料理名
蛤(はまぐり)料理
発祥時期
江戸時代
地域
焼き蛤、時雨蛤の茶漬け(時雨茶漬け)、お造り、天ぷら、吸い物など。木曽三川河口域での蛤の漁猟に由来。

はまぐり うどんすき みやび(蛤うどんすき 雅)二人前「桑名特産はまぐり使用」

関西では うどんすき 関東では 寄せ鍋 鍋料理 の決定版『幻の食材』と言われる【桑名の地蛤(じはま)】を使用!その他の具材にも納得のゆく味をもとめてこだわりました。創業明治10年の老舗、蛤(はまぐり)料

▼[蛤(はまぐり)料理]に該当するデータは見つかりませんでした。

ホームページ新規登録
自堕落天使ピーター